3月野鳥 6日撮影

 早朝から小雨の降る中、大砲レンズは止めてフィールドへ向かいました。最近、歳も重なり大砲レンズを入れた20㎏近くあるリュックサックと重たい三脚を持ってフィールドへ向かうのは苦痛ですが、ここ一番は頑張って挑戦します。今日はフィールドへ着いて3時間程待ってチュウヒの成鳥がオオバンを獲りましたが風向きが悪く捕獲シーンは後ろ姿ばかりで全て削除し…

続きを読むread more

2月の野鳥 28日撮影

 昨日は例年ハヤブサの営巣地になるフィールドへ行きましたが、シャッターを押す機会は全くなく常連のカメラマンさんの話では今シーズンは絶望的ということでした。今日は期待せずに別のフィールドへ行きました。チュウヒの幼鳥が少しだけサービスしてくれました。

続きを読むread more

2月野鳥 21日撮影

 昨日は全くシャッターを押すことが出来ず、約1年ぶり大阪南部方面のフィールドへ早朝から向かいました。午前中は光線が半逆光で撮影に苦労しました止まりものは枝被りで全て削除です。猛禽のシーズンもフィールドでは終わりのように感じました。

続きを読むread more

2月野鳥 13日撮影

 今日は寒さも和らぎ期待せずに早朝からフィールドへ、ミサゴ、オオタカ、ノスリ、ハヤブサ幼鳥がそれぞれ数秒間飛んでくれました。猛禽撮影は何時間も待って一瞬の勝負ですね。

続きを読むread more

2月野鳥 7日撮影

 猛禽類の出は期待出来ないと思いつつも、いつものように出勤時間よりも早く撮影に向かいましたが午前中にチュウヒの幼鳥が数分間だけ飛んでくれましたがその他の猛禽類の登場はなく猛禽シーズンもいよいよ終盤になりつつあるのを実感しました。

続きを読むread more

2月野鳥 6日撮影

 今日も早朝から撮影に向かいました、コロナ禍で電車はガラガラでした。フィールドでは、午前中チュウヒの成長と幼鳥が数分間飛んでくれただけでしたがミサゴが久しぶり来てくれましたが数秒間でした。

続きを読むread more

1月の野鳥 31日撮影

 チュウヒの幼鳥がほんの少しだけ来てくれました。緋レンジャクと黄レンジャクが20羽程集団で近くに来てくれました。今日で1月も終わり2月も猛禽類の出は悪いような予感がします。

続きを読むread more

1月の野鳥 23日撮影

 朝、目覚めると凄い雨でしたが、撮影に挑みました。オオタカ、チュウヒも飛んでくれましたが距離があり写真にならず。ノスリだけが近くに来てくれました。一日中、雨の一日でした。

続きを読むread more

1月の野鳥 17日撮影

 今日もいつものように気合を入れてフィールドへ、向かいました。オオタカ、ハヤブサ、チュウヒがそれぞれ数秒間、数分間のサービスをしてくれましたが猛禽類の撮影は、小鳥の撮影と違い何時間も待って一瞬を狙う撮影と改めて感じた一日でした。

続きを読むread more

1月の野鳥 16日撮影

 朝から小雨が降りましたが、大砲レンズはやめて小型のズームレンズで撮影に挑みました。常連さんの話だと今週は全く駄目だとのことでしたが、オオタカ、チュウヒ、ノスリが少しだけサービスしてくれました。

続きを読むread more

1月の野鳥 11日撮影

 連休、最終日気合を入れてフィールドへ向かいましたが、期待と裏腹にいつものように猛禽の出は数分間と最悪でしたが、珍しくノスリが地面を歩いているオオバンに飛びつき捕食しました。

続きを読むread more

12月の野鳥 31日撮影

 29日は完全にボウズ。大晦日、本年最後の撮影でしたが鳥影は最悪でした。オオタカ、ハヤブサ、ノスリが飛びましたが距離があり数秒間の勝負でした。来年こそは期待したいと思いますが、年々悪くなる現状から期待はできません。

続きを読むread more

12月の野鳥 28日撮影

 連休3日め、今日も早朝から撮影に挑むつもりでしたが、降雨のため出発を2時間ほど遅らせ現場に臨みました。数秒間でしたがチュウヒとトビのバトル、オオバンの捕獲様子が撮影できました。

続きを読むread more